まぁちゃんのおうち

新しい仲間

ブログ

2019/08/01 新しい仲間

本日、愛護センターより1頭我が家に迎えました。

 

今回は、愛護団体さんを通して

 

kimg1601

名前はサクラ

 

センターで呼ばれていた名前。

 

多頭飼育崩壊現場からの保護犬。

 

母犬=秋田犬

父犬=雑種

 

ちょっと大きめの中型犬かな。

 

耳は秋田犬の耳。

 

分厚くフワフワ(笑)大きさはちょっと大きいけどね。

 

とても、おとなしい。

 

5歳の女の子。

 

そして、なんと!我が家のお孫ちゃんと同じ生まれ

 

2月19日。

 

サクラのほうが2才年上ですが・・・

 

まだまだ家の中、警戒中!のよう。

 

私の顔は、しっかり見ますが、こちらから近づくのはダメみたい。

 

ブラッシングをしようと、ブラシを当てたら、逃げる逃げる。

 

恐いかぁ~~~~

 

ものすごく毛が抜けるが、仕方ない。

 

当面、毛だらけかぁ~

 

まぁ、よいよい。

 

慣れてさえくれればね。

 

kimg1602

 

kimg1604

 

kimg1605

今日から、よろしくね!!

 

サクラ。

 

私の運動に、これから毎日付き合っておくれね。

 

我が家の先住達は、最初にお出迎えした後は、何もなかったかのように、

 

いつもの日常に(笑)

 

 

🌞*🌞*🌞一口メモ🌞*🌞*🌞

梅雨明けして、暑い日がやってきました。

ペット達のいる部屋の温度管理どうしてますか?

温度計は2つセットしましょう。

1つは、ペット達が過ごす床付近。

1つは、人間が過ごす160cm前後位の位置。

エアコンの温度設定に頼らないでください。

例えば、25度設定にすると、床付近は23度~24度。

低い温度にペットが慣れてしまうと、散歩の時、

心臓に負担がかかってしまったり、脱水を起こしたり、

とても辛い症状となってしまいます。

猫は、エアコン嫌いで暑いところにいるから・・・と

エアコンなしで過ごさせているお宅ありませんか?

もちろん、猫は暑いのに、体が熱くなっても日差しのあるところにいます。

だからといって、暑いところがいいわけでもないんです。

暑くなりすぎたら、涼みたい!と思っています。

涼めるところを作ってあげましょう。