まぁちゃんのおうち

早いもので・・・

ブログ

2019/08/21 早いもので・・・

kimg0629-2

早いもので・・・

 

リンが亡くなって、1か月。

 

先月21日だったなぁ~~~~

 

リン?元気でやってますか?

 

草原・お花畑 走り回ってますか?

 

アリスは、ご飯食べられない日も出てきてるけど頑張ってるよ!

 

リン?寂しくないよね?

 

私は、寂しいよ!!

 

涙流すとね、まぁちゃんが、

 

「まぁー」って声かけてくれて、ずっとなめてくれる。

 

スリスリして、しつこいくらいに。

 

まぁちゃんは、やっぱり何かを感じ取ってくれるのね。

 

ありがと!!

 

大丈夫。

 

もう大丈夫だから。

 

そう思った瞬間、まぁちゃんは、私をなめるのをやめて私から離れていった。

 

そしたら、新人サクラが私の近くにいて顔色をうかがってる。

 

あなたも何かわかるの?

 

kimg1629

私の足元に横たわって・・・

 

人の心が感じられるの?

 

寄り添うことができるの?

 

 

・・・・・・一口メモ・・・・・・

ワンちゃんのしつけ

ポイントは、遊びは高い声、

叱るときや、躾などは、低い声で

声のトーンを変えましょう。

単語を使いましょう。

例えば・・・

「危ないから、止まって!!」と

この言葉では理解できません。

「ストップ」

「ノー」

「ダメ」

など短い言葉を合図として理解します。

言葉=合図

飼い主さんが言葉(単語)を使い分けましょう。

そして、声のトーンは低く。

高い声は、遊びと勘違いします。

私は

交差点・信号など道路横断で止めるとき=「ストップ」

交差点・信号でスタート=「ゴー」

自分の行きたい方へ引っ張る=「ノー」

自転車・車とすれ違う=「とまれ」

などなど。

 

悪いことをしたら、その時に叱る。

あとから叱っても、ワンちゃんは全く理解できません。

よく、

「この間も同じことしたよね~」と

ワンちゃんに、言っても過去のことの理解はないですので、

ご注意くださいね。