まぁちゃんのおうち

我が家のペット事情 その23

ブログ

2019/10/03 我が家のペット事情 その23

やっと、やっと自分の中で区切りがついた。

 

10年

 

先代ワンコ達のお骨

 

やっと、共同供養に送りだした。

 

dsc_0116

4匹

 

ラニー・クロエ・ココア・アル

 

みんな一緒に。

 

だけど・・・・

 

リンとアリスは、やっぱり入れられない。

 

寂しさと悲しみが思い出に変わるのには10年かかるのかな。

 

今年こそは・・・

 

今年こそは・・・

 

そう思い10年。

 

共同供養塔に、お骨を1匹づつ骨壺から出して入れる。

 

思い出が、1匹づつの思い出が鮮明に思い出され、

 

どの仔も、やっぱり最後の時の後悔が一番強く、涙が溢れた。

 

心の中で、後悔か、仕方ないの納得か・・・

 

今、やっと一緒にいた年数ではなく、生きられた年数を受け止められる。

 

ラニー・・・2か月で我が家に迎え、15年11か月一緒、16歳になる1か月前に

 

クロエ・・・1歳で我が家に迎え、14年一緒、15歳で

 

ココア・・・8歳で我が家に迎え、5年一緒、13歳で

 

アル・・・推定15歳前後で我が家に迎え、10か月一緒、15歳前後で

 

幸せでいられたんだと・・・それを、まぁちゃんも見てきたんだと。

 

リンとアリスを、本当に送り出せる日は・・・また自分の心との闘いが始まる。

 

 

🎈・・🎈・・🎈・・一口メモ・・🎈・・🎈・・🎈

新しいワンちゃん・猫ちゃんを迎えたいけど・・・

何か自分に踏ん切りがつかないで迷っている方へ

自分の心を整理してみましょう。

亡くされて・・・の方

①亡くなった仔への罪悪感

②亡くなった仔と同じことが起こるかもしれない不安

③自分より早く亡くなることの寂しさと悲しさ

④飼育が大変だったことから、また一から始まることの不安

⑤亡くなった仔と同じ性格の仔が欲しい

などなど

メモしてみましょう。

そうすると、見えてきます。

受け止めなければならない現実と、自分のわがままから始まる現実と。

受け止めなければならない現実①②③は、時間をゆっくりかけて・・・

自分のわがままから始まる現実④⑤は、先代のみにした方がよいかもしれません。

もし、

ワンちゃん・猫ちゃん・エキゾチックアニマルなど

今まで飼育したことがない動物を飼育したいことで迷いがあるのだったら

①生きる年数

②病気になった場合の病院確保

③餌の入手しやすさ

④手入れ、飼育方法

⑤ワクチンなど予防注射(管理)

⑥日本で飼育可能動物か、許可登録の有無

可愛いだけで決めないでください。